≫ EDIT

二十歳のお誕生日

昨日、2月7日は シェリーのお誕生日でした。

生きていたら二十歳のです。

シェリーが シニアの年齢になった頃から
ずっとずっと 二十歳のお誕生日を目標にしていました。

だけど、17歳10カ月で お空へと旅立ってしまいました。

二十歳のお誕生日を迎える目標は果たせられなかったけれど
シェリーは 本当によく頑張りました。


私の心の中で シェリーはお空に旅立ったけれど
二十歳のお誕生日までは、お祝いしようと決めていました。

なので、18歳、19歳と ケーキをお供えするだけですが
毎年、お祝いしました。

そして、昨日、

k20180208a1
二十歳のお誕生日をお祝いしました。


シェリーが好きな生クリームのケーキ、
お空のシェリーは、人間用のケーキでも大丈夫だよね?

k20180208a2
シェリーちゃん、二十歳のお誕生日おめでとう


ケーキ、取り分けるから食べてね♪




早く、食べてね!




急がせて悪いけど、早く食べてね!!





k20180208a3
福丸が狙ってるから、早く食べてねー!!


最後のお誕生日なのに、余韻に浸る暇もなく
慌ただしく お供えをした後、パパと私でいただきました。


シェリーは、イチゴのショートケーキとシュークリームが大好きでした。
大好きと言っても、少し舐めるだけしかあげませんが
食べたくて食べたくて、クンクン鳴いていました。


猫の福丸も、私から食べさせた事はないのですが
うちに来たばかりの頃から、イチゴのショートケーキと
シュークリームを見ると、食べたくて泥棒しようとします。

うちの尻尾のある娘と息子は、同じ物が大好物だなんて
偶然ですが 驚きました。



k20180208a4

福丸は シェリーの生まれ変わりじゃないの?と言う人がいますが
シェリーが亡くなる前には 生まれていたと思うし、
私は 生まれ変わりだとは思っていません。


でも、シェリーが私の事を心配して
野良猫だった福丸を 私の元に派遣したんじゃないかと
そうだったらいいな~と思っています。



k20180208a5
三回忌、二十歳のお誕生日と 私が区切りにしていた事が終わり、
やり遂げた事と寂しい気持ちで 何だか複雑です。

だけど、シェリーの事は私が生きている限り、
一生忘れる事はありません。


ブログ書きながら、まだまだ泣いてしまいますが
シェリーとの楽しかったたくさんの想い出と共に
これから前向きに過ごしていきます。



ブログ、たぶん見ている人もいないと思いますが
シェリーとの想い出話や 私のひとりごとなど、
これからも 時々ですが更新しようと思います。


.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.

最後に、ブログのワン友さんたちへ

ご無沙汰ばかりですみません・・・・
なかなかブログを見たり、コメントをしたり出来ず
不義理ばかりで申し訳ありません・・・

シェリーよりも数年、年下のワンちゃんたちが
高齢になって 病気や老化で大変な思いをしながらも
頑張っていて、飼い主さんも介護したり
心配しながら見守ってお世話されていると思います。

応援メッセージをと思いながらも
私のメッセージが どう伝わるか、応援したつもりが
不快に思ったり、傷つけたりしたら・・・・と考えてしまって
メッセージを送れずにいます。

自分の言いたい事が 上手く表現できませんが
言葉や文章って難しいなと思っています。

なので、応援メッセージをなかなか送れませんが
どうしてるかな?元気かな?頑張って!と
心の中で応援させていただいています。

伝わらない身勝手な応援ですみません・・・・


シェリーが果たせかった二十歳を迎えること、
皆さんのワンちゃんに達成していただけたらと
心から願っています。






スポンサーサイト

| シェリー | 19:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シェリーの2年目の命日

k20171213a1
今日は シェリーの2年目の命日です。
人間の法要だと 三回忌になります。



k20171213a2
お友達のらんすけさんから 素敵なお花を頂きました。
らんすけさん、どうもありがとうございます。

真っ白で綺麗なお花です。
きっとシェリーは、このお花のように綺麗な所で
のんびりしたり、遊んだりしているのでしょうね。



k20171213a3
シェリーの好きだった物をお供えしました。
大きな焼き芋しか売ってなくて
ちょっと・・・・な感じですが 焼き芋大好きだったので
きっと喜んでいると思います。




k20171213a4
自分で買ってきたお花・・・・
センスがないので綺麗に飾れないのが残念・・・





k20171213a5
三日前から お骨のシェリーに
いつもよりも長くお話しました。

頑張ったね、偉かったね、可愛いね、大好きだよって・・・



最後の三日間は、吠えて吠えて吠え続けたシェリー。
この世に 未練を残さないように
吠えまくって納得して スッとお空に旅立ちました。


友人たちは、シェリーの介護を
よく頑張ったよと言ってくれますが

自分自身では
介護中のこと、最後の看取りのこと、
後悔と反省する事が山ほどあり、
今でも思い出して 申し訳なかったと
シェリーに 泣いて謝る事があります。




k20171213a6

でも、月日が経つにつれ、辛かった事よりも
楽しかった事を思い出して 家族や友人と
想い出話をするようになりました。



シェリーの事は 一生忘れませんが
お空の上でゆっくりしてもらおうと思うので
三回忌を迎えたことだし、
もう少し静かな場所にお骨を移動して
ゆっくり休んでもらおうと思います。



k20171213a7
猫の福丸と暮らしてもうすぐ1年になりますが
気は紛れても、やっぱりシェリーに会えなくてさみしいです。

私にとって最初で最後のワンコのシェリー、
最高に可愛く愛おしい犬娘です。

シェリーちゃん、
私の娘でいてくれて本当にありがとう。




月一程度のブログ更新ですが
シェリーとの想い出がいっぱい詰まったブログなので
このまま続けられる限り続けようと思います。


| シェリー | 19:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シェリーの月命日

実家の母が13日に我が家に来たりで
バタバタとしていて

今月のシェリーの月命日のことを
ブログに書くのが遅くなりました


m20171120a1
毎月、同じような、ささやかなお花とささやかなお供え物です。


あっ、仏具の前に 猫除け置いていたまま
写真を撮ってしまいました



最近、約1年かけて 猫を被っていた皮を
少しずつ脱いで ほぼ全部脱いだ福丸が
注意しても、時々、隙を見て乗るので
猫除けを置いているのです。


m20171120a2
被っていた皮は脱ぎ捨てたのに
お腹周りがぽっこりして来た福丸です



実家の母が久しぶりに我が家に来て
お骨の入ったボックスに飾ってある
写真を見て驚いていました。

「シェリー、こんなに痩せちゃったんだ!!」って・・・


m20171120a3
たしかに、亡くなる1カ月位前の写真で
私は この写真が気に入っていて
とても可愛いと思っているのですが
母には、痩せてしまった姿がショックだったようです。

この写真の後、もっともっと痩せてしまうのですが
その写真は母には見せられませんね・・・


来月の13日で、シェリーがお空に旅立って2年になります。
過ぎてしまうとあっという間に感じますが
特に、最初の1年は 大袈裟に聞こえるかもしれませんが
もがき苦しむような辛い1年間でした。


その後、福丸が突然、うちに入って来て
一緒に暮らす事になって 慌ただしく過ごしていますが
やはり、シェリーの事は毎日思っています。

時々、1人で泣いていると、福丸が傍に来て慰めてくれます。
犬とは全く行動も性格も違いますが
猫も悲しい時は 寄りそってくれるのですね・・・



m20171120a4
実家の母が、福丸を見て
「ママが寂しがっているから、シェリーが心配して
福ちゃんをよこしてくれたんだよ」って
うちにいる間、ずっと言っていました。

福丸との出会いを思い出しても
そうなのかもしれないと 思うようになってきました。


だけど、あと20年位、私、頑張れるかな?
今でもポンコツおばさんなのに
70歳過ぎて 福丸の介護できるか不安でいっぱいです






| シェリー | 21:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT