PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

健康診断

毎年春にするシェリーの健康診断に行ってきました

血液検査・尿検査そして初めてレントゲンも撮ることにしました。

オシッコはしたばかりのじゃないと持って行かれないので

出かける準備をして シェリーのオシッコ待ち。。。。

思ったよりも早くしてくれたので

それを持って 急いで病院に行きました


病院に着き、すぐに診察室へ

まずは体重測定。

3.10kgでした。


検査の前に 右目が赤くなっていたので診察してもらいました。

目に傷がついているので

1週間1日3回 弱い抗生剤の入った目薬を点眼するようにと言われました。

目が傷ついた原因は、暖かくなりアトピーがひどくなった事で

目の周りを掻いた事でした。

足の先をかじったり、身体を掻き毟っていて

ところどころ赤くなって毛がなくなっているので

少量のステロイドを3日間1日1回飲み

そのあとは 1日おきに1回飲み

様子を見ながら感覚を開けるようにと指示が出ました。


診察が終わり、シェリーは検査のため

処置室に連れ行かれました





・・・・30分後・・・・


診察室に呼ばれて 検査の結果を聞きました。

昨年よりも 数値が悪いのが多いです

【ALP】47~254が平均値のところ 326と高いです。

【GPT】17~78が平均値のところ 81と高いです。

これは、ステロイド剤を飲んでいるのが原因かもしれないとの事です。


【TG 中性脂肪】30~133が平均値のところ 500とかなり高いです。

【Ht】40~55が平均値のところ 57と高いです。

【Hgb】14.4~18.8が平均値のところ 20.1と高いです。


・・・昨年はたしか、ALPだけが高かったのですが

ステロイドを飲んでいたという事で特に何もなくホッとしていたのですが

今年の結果を聞いて 胸が痛くなりました。

ダイエット頑張って痩せたのに中性脂肪があんなに高くてビックリです。

先生には言えなかったけど オヤツにワンコ用のバームクーヘンとか

ワッフルとかを毎日食べさせていたのが悪かったのかも。


糖尿病ではないそうなので そこはホッとしましたが

食事の見直しをしないと・・・・

Ht と Hgt の数値が高いのは 脱水気味という事みたいです。

老犬になると 脱水になる子が多いそうです。

水をたくさん飲めばいいというわけではないので

どうしたらいいのでしょうかね・・・・


血液検査の結果、心配な点があるということで

半年後に また検査をする事になりました。

それまでは様子を見るしかないみたいです。



尿検査とレントゲンは次の記事で書きます
スポンサーサイト

| 健康管理・お手入れ | 12:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT