PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お墓参り

遡り日記です。

k20120318b1
パパにシェリーを見てもらって 私はお墓参りに実家に行きました。
Rも行かれるというので、最寄りの駅で待ち合わせて一緒に行って来ました。


お天気が悪かったけれど、お墓参りをしている時は
雨が降らなかったので、お墓掃除をしてお線香をあげて
「また来るね」ってお墓で眠っている父に言いました。


お墓に手を合わせているRを見ながら
Rは、心の中でなんて言って手を合わせているのかな?
なんてふと思いました。


Rが生まれた年に父が亡くなったので
Rは、父との想い出は何も覚えていないんです。

Rが生まれるのを 1番喜んでいたのは父だったのにね・・・
もうちょっと長生きしてくれたら、Rは父にいっぱい可愛がってもらえて
想い出がたくさんできたのにね・・・

お墓参りのたびに、そんな事を思って寂しくなります。


.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.




夕方、実家から家に戻ると、
シェリーが大大大歓迎してくれました



k20120318a2
私が居なかったので、寂しかったのか
しばらく私の手の上に、自分の手を乗せていました



k20120318a3
コロンと転がって、お腹見せて甘えてみたり
本当に可愛い子です



スポンサーサイト

| kei | 21:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT