PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

血液検査の結果

4月21日に血液検査をした結果を聞きに
動物病院に行って来ました。


検査の結果は、いくつか参考値より高い項目がありました。

ALT(参考値11~69)のところ、119
ALP(参考値14~193)のところ、293
リパーゼ(参考値13~160)のところ、893


ALTとALPの数値が高いのは、肝臓疾患があるかもという事ですが
外部から衝撃を受けただけでも、数値が上がる場合があるとの事、
肝臓の部分がぶつかったりとか・・・
(ぶつかった事ないんだけど・・・(-"-))


リパーゼの数値が高いのは、膵炎の疑いがあるって事らしいですが
シェリーは、ご飯を食べた後に吐いたり、お腹を痛がる様子もないので
膵炎ではないだろうと言う事です。


肝臓の薬をしばらく飲んでみてから、
高かった項目を1ヶ月後に再検査をする事になりました。



いつも、院長先生が診てくれるのですが、今日は女の先生だったのでした。
肝臓の数値が悪いのは毎度の事なのに、初めて薬が出ました。
院長先生の話も聞きたかったなぁ・・・

再検査になるのは、シニアになってから多いので
再検査まで、ある事を試したいと思っていたけれど
お薬が出ちゃったので、ある事を試すのは中止に・・・


私が考えるのは
今までの血液検査・レントゲン・エコーの結果から
胆嚢に石灰化している部分があるので、
それが原因のひとつではないかという事。


再検査の結果が出てから、その辺も質問してみて
レントゲンとエコー検査の相談もしようと思います。



前回、血糖値の数値が高かったので、朝ご飯抜きで検査したら
数値が上がりませんでした。


再検査もご飯抜きで検査となります。




体重を測定したら

3.05kgでした。

4月21日に測った時は、3.10kgだったので
50g減っていました。


冬に測った時は、3.20~3.25gだったのに、
どんどん体重が減って行って大丈夫なのかと聞いたら


「冬よりも動きますか?」と聞かれました。

「そういえば、暖かくなってから、よく動いています。」
と、答えると


冬は寝てばかりだし、脂肪を蓄えようとするので太りやすい。
暖かくなると、よく動くようになるし、代謝もよくなるので
同じ量を食べていても痩せてくるそうです。

ただ、同じ量を食べていても、3kgを切ってしまったら
何か他の原因があるかもしれないとの事でした。




炎症していた左目の経過も診てもらいました。
まだ赤いので、目薬を続けてくださいとの事でした。


暖かくなって身体を痒がるようになり、昨日は右目も掻いてしまって
目やにが出ていました。
右目も診てもらったところ、特に問題はないとの事でした。
(帰宅してから、また掻いて 右目の目の下の所が傷ついてました


身体を掻いたり、足先を齧ったり、アトピーでカユカユになる季節になり
できればステロイド剤を使いたくない・・・・
シャンプーの回数を増やして、身体をさっぱりさせて様子を見てとの事でした。


2週間に一度のシャンプーと言われたので
暖かくなったし、月1でトリミング、
お家でもシャンプーしてみようと思います



本日の病院代

循環器疾患治療薬28日分  2800
免疫賦活剤28日分     1680
関節疾患治療薬28日分   3360
春季健康診断料       3500
肝疾患治療薬28日分    1680
消費税           651
合  計       13671円


スポンサーサイト

| 健康管理・お手入れ | 23:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT