PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

絶不調

*遡り日記です*


前日の夜、Rが帰って来ました。


シェリーは朝も 何度か軟便をして 何だか嫌な予感・・・
それでも、元気そうに動いていたので
薬が効いたら大丈夫かな?と思って
パパにシェリーの事を頼んで 午前中 Rと買い物に行きました。

買い物から帰ったら、普通にお迎えしてくれました。


その後、さつま芋を少し食べてから

k20140814a1
夕方までずーーーーーーーっと寝ていました。



こんなに長く寝ている事がないので、
パパと「今日はずいぶん長く寝ているね」って
話していて、いつもとちょっと違うシェリーを見て
嫌な予感がしました。


夕方、やっと起きてきたので
お薬をあげて ふやかしたフードとさつま芋を少しあげました。
フードは少し残したけれど、ちょっと食べたので良かった~って思ったら

その2時間半後


パパが「シェリーが ハァハァしてるよ!」って私に言いました。


「シェリー、吐くと思う!!」って私が叫んで


吐きそうになっているシェリーを クッションフロアに移動させたら
ゲーゲー吐いて、夕飯に食べた物を全部吐いちゃいました。


薬、全然効いてないし、便は緩くて何度もするし・・・


今までも何度も吐いた事はあるけれど、薬を飲んでいるのに
こんなに治らない事はなかったし、便が緩くなる事も
16年間で数回しかない事だったので
今回は ちょっといつもとは違うって思って
どうしよう・・・・どうしよう・・・って動揺してしまいました。


病院の休診日だし、もう夜遅いので
様子を見ることにしました。


k20140814a2
シェリーは吐いた後、疲れたような顔をして
昏々と眠ってしまいました。


あまりに深い眠りに 息をしているかどうか
何度も何度もチェックして


夜もそのまま ずーーーーーーーーっと寝ていました。


気になって夜中に何度もシェリーの様子を見に行きました。


こんなに具合が悪そうなシェリーは見た事がなく
16歳という年齢の事もあるし、悪い事が頭の中をよぎり
ただただ、シェリーの寝顔を見ながら 息をしているかを
確かめていました・・・


スポンサーサイト

| シェリー | 23:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT