PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シャンプー&診察

*遡り日記です*


かかりつけの病院にシャンプーしに連れて行きました。


シャンプーの前に診察。
この日は 久しぶりに院長先生でした。


体重は、少しは増えていると思って楽しみにしていたのですが
1.85kgと 前回測った時と同じでした。


少しでも食べているのに 体重が増えないという事は
腎臓の数値が高くなっているかも・・・・とのことで
腎臓に関係する項目だけ血液検査をしました。


シャンプーが終わった後に 結果を聞きに行くことになり
シェリーをトリマーさんに預けて 私は一時帰宅しました。


シャンプーが終わり 連絡が来たのでお迎えに行きました。

血液検査の結果は

BUN尿素窒素 正常値9.2~29.2 のところ 62.8
CREクレアチニン 正常値0.4~1.4 のところ 2.4
IP無機リン 正常値1.9~5.0 のところ 5.1


春の健康診断の時よりも数値が上がっていました。


粉ミルクを飲ませていることを伝えると
数値が上がったのは 粉ミルクが原因かもと言われました。


女の先生に粉ミルクをあげてみてと言われたのに~
・・・と、思いましたが、その事は言わず・・・・


粉ミルクは高タンパクなので 与えない方がいいと言われました。


粉ミルクをご飯に混ぜるようになって 食欲が少し出てきたことを伝えると


「リン」というのが身体の中に溜まってしまうと 
気持ちが悪くなって吐いたりするので
腎臓にも身体にもよくないので ミルクを混ぜないと食べないのなら
リンを外に出す「レンジアレン」を混ぜて与えてみてと言われました。
極力、粉ミルクや高たんぱく食品は避けるようにとのことでした。


腎臓の数値が高くなってことが分かって 血液検査をして
良かったと思いましたが

体重が増えなかったのは 食べるようになったとたん
起きている時は ずっと動いていたので
カロリー消費が多くて 体重増加できなかったんだと私は思います。


それから、食欲不振の原因のひとつは
お口の中にトラブルがある事。

お口の中をなかなか見せてくれないので
歯茎なのか 歯なのか よく分かりません。

院長先生も、シェリーがちょっと抵抗すると
見えないと お口の中を見るのを諦めてしまうんです。


暴れるけど 家よりも病院の方が大人しいので
皆で きつく抑え込めば 見れそうな気がするんだけどな・・・・


パッと見たところは そんなにひどい状態ではないと言ってたけど
パンとかカリカリを柔らかくふやかした物を食べると
血が出ちゃうんです。

食べづらくて 途中であきらめる事もあります。
何かいい方法はないのかな・・・と思うけど
なかなかいい方法がない状態です。

スープ状の物なら ペロペロ舐めるので出血することがないので
なるべくトロトロスープ状にして与えるしかないのかな?



検査結果を聞き、シャンプーしてサラフワになったシェリーを連れて帰宅しました。



k20150710a1
午後は、いつものように ネンネして



k20150710a2
ネンネして・・・



k20150710a3
パパに抱っこされて



k20150710a4
まんざらでもない様子で



k20150710a5
リラックスしたりと 穏やかに過ごしていたのですが



夜に 2日ぶりにうんPが出たのですが
下痢になってしまいました。


その後、夜中にも下痢で・・・・


夜に 整腸剤を飲ませて 翌日の朝晩も整腸剤を飲ませて
様子を見たら、下痢が治まりました。


食欲はいつも通りだし、レンジアレンを混ぜても食べるので
しばらくレンジアレンを混ぜて 様子を見ることにしました。



スポンサーサイト

| 健康管理・お手入れ | 23:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT