PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シェリーの最期の数日のこと

今日はシェリーの初七日です。

もう初七日かと早いと思ったり、遅いと思ったり・・・
シェリーをお見送りしたのに、まだ側にいるような気がして
複雑な気持ちでいます。

気持ちはまだ複雑ですが、少しずつ気持ちの整理も兼ねて
忘れないうちに シェリーの最期の事を記録しようと思います。


【11月27日金曜日】

血液検査の結果を聞きに行く
食べていたのに体重が1.70kgから1.50kgに減っていました。

待ち時間が長く、この日は診察前も診察後のお会計待ちの間も
ずっとイライラして私の腕の中でバタバタ暴れていました。

この日の帰宅後、夕ご飯から食欲が落ちて行きました。



【12月9日水曜日】
ずっと食欲がない状態だけれども、4、5回のご飯のうち
1、2回は食べてくれていました。

大好きなミルクを残すようになったのが気になりましたし、
また痩せてしまっているのも気になりました。


k20151219a1
先月からは、ますます抱っこしている時間が増えて
パパと私で交代で抱っこしていました。
抱っこしているとスヤスヤと気持ち良さそうに寝ていました。


夜は、食欲が落ちたぐらいから私のお布団で一緒に寝るようになり、
k20151219a2
お布団を敷いている時に、側に来て待っている姿は
それはそれは可愛くて愛おしかったです。


【12月10日木曜日】
ご飯をほとんど口にしなくなりました。

それよりも抱っこしてって感じに私たちの足元に来るので
k20151219a3
毛布に包んで抱っこ。何時間も・・・

何か食べないと 体力がどんどんなくなってしまうので
何かないか?と思っていたら
パパが焼き芋なら食べるんじゃない?って言うので
焼き芋を買って来ました。

焼き芋をつぶしてあげたら 匂いに反応して少しだけ食べました。
もしかしたら牛肉は?と、牛肉を焼いて脂を取って小さくちぎったのをあげると
少し食べてくれました。栄養になるほどの量でなく本当に少しだったけど
食べたいって気持ちになって食べてくれたので嬉しかったです。

今まで食欲がない時でも食べてくれていた犬日和でさえ
口に持って行くと、イヤイヤをするようになって
それでも、私に気を使ってなのか 食べるフリをしていました。
それも、この日あたりは、食べるフリをしながら「ヒャー」って鳴いていました。
今思うと、食べる事がもう辛かったんだと思います。

夜は、牛肉をちぎったのを栄養スープに入れたのを食べ
スープも飲みました。
これなら、少しずつ食欲が戻るかも!って少し期待をしました。

長くなったので 続きは次の記事に買い来ますね・・・・





スポンサーサイト

| シェリー | 15:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT