PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

驚きの出会い

昨日の続きです。

新三郷のIKEAに行った後、
16時25分の【しもうさ号】まで時間があったので
【ららぽーと】に寄りました。


新三郷の【ららぽーと】には、何回か行った事があるのですが
シェリーの介護をしてからは全然行ってなかったので
2年位かなぁ・・・久しぶりです。


紅茶とお茶が売っているお店に寄ってお買い物して
店内を歩いていると ペットショップがありました。
ワンちゃん&ネコちゃんがガラスのゲージに入っていて
最近の猫ブームの影響か、猫ちゃんの所は人でいっぱいでした。

きなちゃんママも私も、猫好きなので 猫ちゃんを見に行きました。
仔猫が3匹・・・足の短いマンチカン2匹とヒョウ柄のベンガルがいました。

小さくて可愛くて
でも、値段を見てビックリ!!
60万円~70万円!!

こんなに高いなんて~誰が買うのかしら?と
横に居た知らないオバちゃんと喋っていたら
スタッフのお姉さんが 「抱っこしませんか?」ってやってきました。

「いえ、いえ、飼えませんから いいです」とお断りしたのですが

「買わなくてもいいので」と何度も言われて・・・

それでも、
「無理です無理、無理!」ってお断りしていたんです。


そしたら
「人慣れする勉強のために抱っこしてもらっているので」
と言われて、それなら・・・・と抱っこする事に・・・・


スタッフのお姉さんが連れて来たのは、
私が一番可愛いなと思った仔猫ちゃんでした。


k20160331a1
マンチカンの女の子。毛色は三毛(キャリコ)
抱っこが大好きなんだそうです。

私、犬も猫も ハチワレ模様が好きなんです。
そして三毛猫で尻尾が長い子が大好き。
あと、抱っこが好きな子が理想。
マンチカンという種類以外では、すべて私の理想の子。


k20160331a2

k20160331a3
きなちゃんママに抱っこしてもらって、
写真を撮りまくり~♪
写真を撮られても全然平気な仔猫はネンネしちゃいました。
神経質じゃなくて性格もすごいいいです♪


すごく理想的な子だけれど、何しろお値段が59万8千円だし、
もう尻尾の生えたフワフワの子との生活はあきらめているので・・・

スタッフさんが、この子をすごくおススメしてくるのですが
値段はもちろんの事、もう飼えないので・・・とお断りしました。

なのに、この子のプリフィールが載っている物のコピーを
持って来て私に渡すのです。

まったく飼う気はないものの プロフィールを見たら・・・


誕生日 2016年2月7日

というのが目に入りました。


ええーーー!!シェリーと誕生日が一緒!

私、泣きそうになりました。

今まで ペットショップでワンちゃんネコちゃんを何百回も見ましたが
シェリーと誕生日が一緒の子を見たことがなかったんです。

もう、驚いて驚いて・・・・


これって 運命の出会いなのかしら?と思ってしまうほど
驚いてしまいました。


四十九日の少し前に、シェリーが生まれ変わるような夢を
2回見たので、この子なのかも?と一瞬思ってしまいました。


でも・・・・シェリーが亡くなってから 百か日が終わったばかり

やっぱり無理・・・そう言うと

「亡くなった子に、悪いとか思う方のは良くないですよ」と
言われました。


そう言われても、やっぱり今は無理・・・

今は・・・じゃなくて もう新しい子を迎えるのは難しい・・・


k20160331a4
2月7日生まれの理想的な子だけれども、
スタッフさんにお返しして ペットショップを出ました。


【しもうさ号】に乗って帰宅して、パパに仔猫の話をしたんです。
誕生日が一緒って 運命って感じしない?って・・・・

パパは、ハイハイ・・・って感じに聞いたあと、
運命だと思わないって・・・

もし、シェリーが亡くなった日が誕生日だったら
運命かもと思う・・・・・と言われました。


私は、そうは思わないので 感じ方って違うんだな~と思いました。


目玉が飛び出そうな金額だし、亡くなって日が浅いし、
育てる自信もないので、あの子を迎えることはないけれど
2月7日は、私にとって特別な日なので 心が揺れ動いてしまいました。


スポンサーサイト

| kei | 23:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT