PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

押しかけ猫(10)

2017年1月6日(金)

友人の旦那さんの同僚の方が 福丸を飼いたいと言っていると
友人からメールが来て、戸惑う私・・・

2日前までの私だったら、疲れきっていたので
ちょっぴり寂しい気持ちもあるけれど「是非に!!」と
速攻お返事をしたのですが

前日の夕方、福を病院に迎えに行った時に
福が私の声を覚えていて、声に反応した時に
「かわいい」と思う気持ちも湧いてきて

友人からのお返事にすぐに お返事が出来ず
数時間悩んでいました。

パパは、あちこち、猫の里親さんになってくれる人を
探してくれた友人に悪いから、うちで飼うのなら、
友人が気を悪くしないように
気を付けて返事をしないとダメだと・・・

私は、このままうちに居て欲しい気持ちと
里親さんに託したい気持ちと半分半分で・・・

でも長い目で見たら、私よりも若い人で
大切にしてくれる人なら 福を託した方が
福が幸せになるんじゃないか・・・

そう思って、お願いしたいことなどを書いて
それを了承してくれるなら託したいとメールで打って
送信する前に パパに これでいいかと内容を聞いてもらいました。

(私のお願いしたいこと)
一生大切にしてくれること
毎年のワクチン接種&具合の悪い時は病院に連れて行くこと
完全室内飼いのこと
私よりも若い または 万が一の時に引き継いでくれる人がいること
持ち家であること
等々・・・

パパは、里親さんに託したら、その人が好きなように飼えばいい
お前がいちいち 口を出すのはおかしい
そんなメール、送信したらダメだよ。
と言われました。

でも、猫でも犬でも、譲渡会の里親さんへの募集は
そういう事条件で書いてあるし、厳しい所だと
年収がわるかる証明書とか 家庭訪問とか
もっと厳しいよ とパパに言ったけれど

パパは、託すという事は、私には何も言う権利はない
間に入っている友人にも悪いよ・・・・と・・・・

メールを全部消去して 
友人には 
色々と聞いてくださってありがとうございます。
正直、福が可愛くなってきて うちで飼いたい気持ちと
里親さんに託したい気持ちを半々です。
と、メールしました。


友人からの返信メールは
旦那さんの会社の同僚の方とは、来週の火曜日まで
会えないし、メールのやりとりをする仲ではないので
急いで決めなくても大丈夫です。
との事だったので、それまで考えさせてもらう事にしました。


k20170106c1



私が 迷っているのは、福丸が野良猫なのに
驚くほど とっても良い子だった事と
他にも理由がありました。

その理由は・・・次の記事に書きますね。


スポンサーサイト

| 押しかけ猫 | 17:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT