PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シャンプーしました。

遡り日記ですmemo


k20090917a1
朝、Rを駅まで送り、大きな声でRに「ワン!ウウ~!」と気合を入れ



k20090917a2
市民の森でお散歩して



k20090917a3
シェリーの嫌いなところに連れて行きました




お風呂



k20090917a4
いつもの所で シャンプーしてもらってフワサラワンコになりました



にくきう
小さい頃から、病院と美容室では、借りて来た猫状態のシェリーが
年々、トリマーさんや獣医さんに抵抗するようになりました。
この日も、トリマーさんがシェリーを抱っこすると
バタバタと暴れて、私の方に行こうとしていました。
年を取るにつれ、私と離れることに不安なのかもしれません。
そして、嫌な事をされることに 我慢が出来なくなってきたようです。

シニア犬は、小さい頃よりも手がかかるしお金がかかるし
心配事も何十倍に増えます。

でも、若い頃よりも 白髪だらけで目が真っ白で
加齢臭のする今のシェリーの方が 可愛いと思うハハです。



スポンサーサイト

| 健康管理・お手入れ | 20:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT