PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

病院(耳の診察)

外耳炎の経過を見せに 病院に行って来ました


今日は、院長先生の診察でした~


右耳は、もうほとんど良くなっているそうで、
あと2、3日点耳薬を点せばOKとの事でした♪


耳洗浄剤を耳の中にドボドボ入れて、耳の後ろの部分をモミモミして洗浄。
炎症を起こしてない左耳も同じように洗浄してくれました。


一旦、床に降ろして、ブルブル頭を振らせて・・・


コットンで丁寧に耳の中を拭いてから、右耳は点耳薬を点して終わり~

先週は、若い女の先生でしたが、すごく時間がかかったし、
コットンが乾いたままで、ギュウギュウ拭いていたので
耳が炎症しているのに、大丈夫かしら?って思ってたのですが、
やっぱり、院長先生は、丁寧だし、手際がいいし、上手です


耳は、もう大丈夫なのですが、
昨日の朝、様子が変だった話をしました。


~私の質問~
朝起きて、自分のベッドから出た時に、一瞬カクっとよろけて
そのあと、4本の足がピンと張った感じに立ち、
身体が弓のように丸くなったまま震えていて
30分位は横になれませんでした。
でも、その後は元気で普通に過ごしていました。




~先生の答え~
起きた時に、どこかが痛くなったのかもしれません。
これが何回か続くという事があったら、レントゲンを撮ってみた方が良いでしょう


との事なので、しばらく様子を見る事にしました。



今回は、秋の健康診断をやってなかったので、血液検査だけしてもらいました
結果は後日出るそうです。


シャンプーもOKが出たので、受け付けでシャンプー予約しました。
明日の9時に予約を取りました。
こちらでは、初めてのシャンプーです。


本日の病院代

再診料    500
耳処置料   1000
健康診断   3500
耳洗浄剤   2000
消費税    350
合  計  7350円


.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.
続きは、先週の話で、愚痴っぽくて長い話になります




先週、若い女の先生に、ご飯を食べているのに
どんどん痩せてしまうのは何でかと聞くと
シェリーは、昨年、悪性腫瘍があって、
今、免疫力を高めるサプリメントを摂っているが
そちらに栄養を取られているから痩せてしまうのかもしれない
・・・・そんな事を言ってました。

ちょっと動揺してしまったし、言ってる内容が理解できなくって
「えっ?えっ?」って感じで 聞いてたので
↑先生が話した事を正確に覚えていないのですが・・・


悪性腫瘍が身体のどこかにあるから、腫瘍に栄養を摂られて痩せている

なのか

以前、悪性腫瘍があって、免疫力を高めるサプリを摂っているから
免疫力を上げようと 栄養がそちらに取られている



後で、頭を整理すると、↑このどちらかを先生は言ったのかな?と思ったりしたのですが、
もし、悪性腫瘍がある疑いがあるなら、検査をした方が良いと普通は言うと思うのです。

なんか、心配になるような事を、わかりづらく言われ放置って感じです。
私も、その時に、もっとちゃんと聞いて、分からない事は質問すれば良かったのですが
待合室が混んでたし、シェリーは耳の治療が長引いてかなり怯えていたし、
院長先生じゃなかったので、突っ込んで聞かないで帰って来てしまいました。



9月頃だったか、院長先生に、食べているのに痩せてしまう話をした時は、
老犬になると、栄養の吸収が悪くなると言っていました。
元気で食欲もあるのなら、とりあえず大丈夫。
でも、どんどん痩せていくなら、検査をした方が良いと言ってました。


今まで、ずっと院長先生に診ていただいてたので、
違う先生の話を聞くと、全然違う事を言う時があるんだなぁ~と
ちょっとビックリ。


シェリーの体重減少の原因が、老犬だからなのか悪性腫瘍があるからなのか・・・
とりあえず、先週から食事の量を増やしたら、うんPの量が増えて
体重も少しだけ増えていました。


今日の体重は 2.95kgでした。
・・・うんPして行かなかったので、たぶん2.90kgだと思います・・・
スポンサーサイト

| 健康管理・お手入れ | 13:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT