PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

元気だけどまた・・・

覚書です。


・9月11日午前6時23分~3分位
・9月12日午前7時58分~3分位

両日とも、玄関の竹マットで寝ていたシェリーが
また例の動きが変になり、足がぎこちなく動き下半身がふらつく

私の所まで上手く歩けないのに必死でやって来た。
シェリーを抱っこしてソファーの上に座らせ
声をかけながら身体を撫でてあげた。

下半身(腰から足)に力が入っているような
力が入っていないような変な状態。

ヨダレや目の動きがおかしいという事はなし。


3分位で下半身の固さが治まり、普通の状態に戻る。
普通の状態に戻ると、いつもの通り、元気に食欲もあり
何事もなく過ごしている。


脳の影響なのか、関節や骨なのか、内臓なのか原因が分からないので
どうしてあげたらいいのか分からず、脳の検査をしてみようか・・・
今度、混合ワクチン予防接種に行った時、先生に相談しよう!
今日の発作みたいなのが治まった後に、そう思いました。

でも、その後、あるブログを見ていたら、シェリーよりもずっと若いワンコが
MRI検査に行って、呼吸が出来なくなり亡くなったというのを知り、
とても怖くなりました。
(何で検査をしたのか、どういう状況だったのかは詳しく書いてないので
事情が分からないのですが・・・)

シェリーは、老犬だし、心臓も少し悪くなっているし、
先生から検査をした方がと言われていない。
原因は知りたいけれど、リスクが高いので
やはりもう少し様子を見ようと思いました。
スポンサーサイト

| 健康管理・お手入れ | 22:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT