PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

1週間後に決断

何となく病院に行くのが気が重く
気合を入れて運転して病院まで到着すると


まだ9時20分なのに、待合室は飼い主さんとワンちゃんで一杯で
座る所がないほどでビックリでした



1時間位待ってやっと診察室に入れました。


1週間、目薬を点していたシェリーの右目ですが
目やには出なくなり、目もだいぶ開いてきましたが
白目の所がまだ赤く、ショボショボしています。


目の炎症がまだあるので、抗生剤の目薬をまだ続けて点眼して
プラス、炎症を抑える目薬を点眼する事になりました。
1週間点眼して、経過を見せに行く事になりました。


「その後、発作のような物をありましたか?」と、先生に聞かれたので


2回ほどなり、そのうち1回はいつもより長く、後ろ足に力が入らない事、
身体をクネっと曲げる変な動きをしていた事を話しました。


もし、背骨や足の調子が悪かったら、時々じゃなくて
ずっとそのようになるので、骨関係ではないと思うと言われました。

やはり、脳の異常が一番考えられるとの事。


先生から、てんかんの発作を抑える薬を飲ませて様子を見ますか?
と言われました。



「てんかんの薬の副作用は?」と聞くと
肝臓に副作用の影響が出るそうです。

アレルギーでカユカユを抑えるのに、ステロイド剤を使っていて
それでなくても、肝臓の数値が悪いのに、さらに副作用のある薬を飲ませるのは・・・


私は、返事が出来ず「どうしよう・・・・」と言って考え込んでしまいました。



「では、1週間後に目の状態を見せに来てもらうので
それまでに発作の回数や時間の様子を見て決めましょう」と先生。



私も「はい。分かりました」と答えました。



以前にも聞いた事だけど、もう一度先生に気になる事を聞きました。


てんかんのような発作の時に、辛そうに見えますが痛かったり辛いのですか?
辛くないです。
本人は、そうなっている事が分かっていないと思います。




脳腫瘍の場合は、外見から分かりますか?腫瘍が出来たら痛いですか?
痛くないです。外見では何もわかりません。


との事でした。


本当なの?



原因が分からずの治療になるかもしれません。
てんかんの薬を飲んで、お薬の量が合っているかを
飲んでから1ヶ月後に血液検査するそうです。
一度、てんかんの薬を飲むと、途中でやめられないそうです。
やめてしまうと、ひどい発作が起きる事があるそうです。


これから1週間の間の様子で、薬を使うかどうするかを決めないといけません。

副作用があるし、そんなに簡単に決められないよ・・・



そんな話は全然分からないシェリーは


k20111014b1
病院が混んでいて待っている時間が長かったので
帰りの車の中でオヤツを食べたあと疲れたみたいで寝ていました



1週間の間に、発作が起きませんように・・・
今後も発作が起きませんように・・・


今の私は、祈る事しかできないです



当の本人は・・・
k20111014b2
いつも通り食欲モリモリで気ままに過ごしています


本日の病院代

再診料  500
循環器疾患治療薬  2800(28日分)
免疫賦活剤     1680(28日分)
関節疾患治療薬   3360(28日分)
抗炎症剤       600(20日分)
点眼薬(抗炎症薬) 1000
消費税        497
合   計      10,437円





2つのランキングに参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

応援クリック、どうぞよろしくお願いいたします

スポンサーサイト

| 健康管理・お手入れ | 19:17 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

シェリーの発作本当に心配です。
とにかく、発作がおきないようにしてあげたいけど・・
てんかんかどうかも解らず、
肝臓に副作用が出てしまうかもなのに、
てんかんのお薬飲ませるのは心配だよね!
パパと相談して、シェリーの体に負担が
掛からない治療をしてあげて欲しいです。

先日、お邪魔させてもらった時
窓ごしのハルちゃんに会えるかなと
楽しみにしていたんだけど・・
会えなくて残念でした(-_-)
次回会えるの楽しみにしてます(^_-)-☆

| らんすけ | 2011/10/14 22:27 | URL |

本人の意見が聞けず、副作用があるかもしれない
てんかんの薬を飲ませるかどうか決断しなければならないのは
本当に辛いし難しいですね。
パパと私も空のことでは何度も先生と話し合いをしました。
感情的にならない様に気をつけながら。。。
でもやはり決めてあげるしかないのです。
私たちの場合は「空の為になるのは何か?」ということと
「絶対に後悔しない様に」ということを常に考えていました。
シェリーちゃんの為に何が1番かをわかっているのは
やはりkeiさんとパパさんとRくんだと思います。
3人でよく話し合って決めてくださいね。
3人が決めてくれたことなら、シェリーちゃんは全て受け入れてくれると思います。

↓の記事になりますが、micoさんとパールちゃんに会ってきたんですね♪
懐かしいです(*^_^*)元気そうで何よりです♪

ハルちゃんとの2ショット、ふたりとも自由でいい感じですね(*^_^*)

| emi | 2011/10/15 19:46 | URL | ≫ EDIT

らんすけちゃんへ

原因が分からず、副作用のある薬を飲ませるのは
ものすごく抵抗があって、先生に返事ができなかったよ・・・

本当はMRI検査をした方がいいのだけど、
シェリーの年齢の事もあるし、心臓も雑音がするしで
全身麻酔のリスクが高くなっているという事もあって
てんかんみたいな発作が続いているからお薬を使って
様子を見てみたらどうかと先生は言ったんだと思うの。

パパにはまだ相談してないけど、たぶん私が決めればいいって
言われると思うので、結局一人で決断しなくちゃダメだと思うわ・・・(>_<)

この前遊びに来てくれた時、雨が降ってたからハルちゃんに会えなかったね・・・
お天気だったら、窓越しにハルちゃんに会えるかもなので
また是非来てね~(^^)
ハルちゃん、うちの町内で一番の美人黒柴さんだよ(*^^)v

| kei(シェリママ) | 2011/10/15 21:40 | URL | ≫ EDIT

emiさんへ

本当に、本人(本犬)の意見を聞く事ができず
どうして欲しいのか、どこがどう辛いのか痛いのか分からず
代わりに私たち家族が決断しなくてはならず
どの選択がシェリーにとって良いのか決めるのが
とても難しく悩んでいる状態です(T_T)

パパは、Rの事も全部私に押しつけて(任せて)いるので
たぶん、相談しても明確な答えが出ては来ないと思います。
でも、一人で決めるには、とても大きな問題なので
この1週間、シェリーの様子を見ながら、
てんかんや脳の異常の事を調べた上で
パパと相談して決めようと思います。

emiさん、アドバイスありがとうございます!
パパとも先生とも、これでいいと思えるまで
何度も相談して、シェリーにとって一番良い方法を
決めて行こうと思います。

micoさんとパールちゃん、元気でしたよ(*^_^*)
人見知りだったパールちゃんが歓迎してくれて
甘えてくれたので、とっても嬉しかったです♪

お隣のハルちゃんとのツーショット、自由過ぎますよね(^_^;)
ハルちゃんは、ちゃんとお座りして写真が撮れると思いますが
シェリーがね・・・全然言う事を聞かないので
ちゃんと並んだツーショット写真は撮れないので
好き勝手に動いている姿を撮ってみました(^^)

| kei(シェリママ) | 2011/10/15 21:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT